夜間往診

  • TOP
  • 夜間往診

夜間往診とは?

夜間往診について

医師が自宅へ診察に伺います。
健康保険適用の夜間救急サービスです。
発熱、嘔吐、耳の痛みなどご自宅で診察し、その場で数日分のお薬をお渡しします。(保険適応)
お部屋の中での診察に抵抗感がある患者さまには、玄関口やエントランスでの診察も承っております。

夜間往診のメリット

・待合室で長時間待つ必要なし
ご自宅でゆっくりお待ちください。最短30分でお伺いします。

・全員、現役の医師なので安心
派遣する医師は全員現役のドクターです。ご来院いただくのと遜色ないレベルの診断・治療をご提供します。

・健康保険適応
健康保険が適応されるので、医療費の自己負担額はご来院いただくのと同様、小学校入学後〜69歳が3割、70歳以上は1〜3割となります。

・即日処方に対応します
解熱鎮痛薬、抗生物質をお渡しできます。その他、処方せんの発行も可能です。

夜間往診のメリット

発熱、咳、痰、頭痛、ギックリ腰、ケガなど様々な症状に対応します。
インフルエンザや溶連菌などの迅速検査も行っています。

お問い合わせ

外来:04-7128-7002
診療時間 9:00~12:00、
15:00~18:00 
訪問リハビリ 9:00~18:00